三菱ダイヤモンド1A

1982 - 1985

乗客

7 パックス

範囲

1,142 海里

巡航速度

406 Knots

天井

41,000

燃料燃焼

207 GPH

キーポイント

  • Mitsubishi Diamond 1Aは、1982年から1985年にかけて三菱が製造したライトジェットです。
  • Mitsubishi Diamond 1Aは、15つのPratt&Whitney Canada JT4D-207Dエンジンを搭載しており、XNUMX時間あたりXNUMXガロンの燃料燃焼を実現します。
  • 最大406でクルージング可能 knots、Mitsubishi Diamond 1Aは、最大1142海里までノンストップで飛行できます。
  • 航空機は最大7人の乗客を運ぶことができます。
  • Mitsubishi Diamond 1Aの2600時間あたりの推定チャーター価格は2.9ドルで、製造時の新しい定価はXNUMX万ドルです。

詳細な数値

Performance

範囲:1,142 nm

巡航速度:406 knots

天井:41,000フィート

離陸距離:3,905フィート

着陸距離:3,515フィート


寸法

外装の長さ:14.76メートル

外部の高さ:3.96メートル

翼幅:13.11メートル

内部の長さ:4.39メートル

内幅:1.22メートル

内部の高さ:1.22メートル

内外装比:30 %%

快適さ

乗客数:7

キャビン騒音レベル:N / A dB

キャビンの高度:フィート

2,600時間あたりの推定価格:XNUMXドル

購入価格:2.9万ドル


パワー

エンジンメーカー:Pratt&Whitney Canada

エンジンモデル:JT15D-4D

燃料燃焼:207時間あたりXNUMXガロン

ウェイト

手荷物容量:53立方フィート

手荷物の重量:ポンド

最大離陸重量:14,630ポンド

範囲マップ

三菱ダイヤモンド1aレンジマップ